新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ モデリスタ スポーツマフラー

プラド150 2013年マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ モデリスタスポーツマフラーの画像とインプレです。

プラド150後期型の純正オプションとして設定されているスポーツマフラーは、TRDのハイレスポンスマフラーVer.Sと、モデリスタのスポーツマフラーの2種類です。

ハイレスポンスマフラーVer.Sは、φ100シングル出しで、価格は、40,950円(消費税5%時)(取付工賃別)となっています。

モデリスタのスポーツマフラーは、90mm×75mmスクエアデュアル出しで、価格は、84,000円(消費税5%時)(取付工賃別)となっています。

モデリスタのスポーツマフラーを選択した理由は、

  • モデリスタのリヤスカートが、このマフラーの装着を前提としたデザインとなっていること
  • 大きすぎないスクエアデザインのデュアル出しで、主張しすぎず上品さが保てること
  • 音量が純正マフラー同等と思われること

といったところです。

実物は前期型で見たことがあったので、特に悩むこともなく選択できましたが、オプションカタログはあまりにも情報が無さ過ぎて不親切ですね。

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロモデリスタスポーツマフラー

いかにも「交換してるぞ!」って感じではなく、純正マフラーのような控えめな感じ。

モデリスタのリヤスカートとのマッチングは(当たり前ですが)完璧です。

これで4本出しだったらかっこいいのにと思いますが、性能的に4本出しではやりすぎ感があるかもしれないので、このくらいがちょうどいいのかもしれません。

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロモデリスタスポーツマフラー

ボディのカーブに合わせて、外側のパイプは少し引っ込んでいます。

角っぽいボディにスクエアデュアルマフラーはよく似合いますね。

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロモデリスタスポーツマフラー

タイコが飛び出したりはしてないので、ノーマル車高であれば地上高はまったく気にしなくてよさそうです。

まだ実際に走行していないので、音量についてはあとでインプレを追加したいと思いますが、アイドリング時は周りの音にかき消されてまったく聞こえないレベルでしたので、静かなマフラーのようです。

(追記)

納車後100kmほど走行してみましたが、エンジンをかけたときや加速時などには、「ブーン」と、やや低音が響きます。

音量は静かですが、音質はスポーツマフラーらしいもので、車に詳しい人ならマフラーを交換していることに気づくかなという感じです。

巡航時はほとんど音はしませんが、エンジンブレーキをかけたときになかなかいい音がしますので、エンジンブレーキを多用する自分としてはけっこう楽しいです。

なお、最初のうちは走行後にマフラーの焼けた匂いがしますので、初めてスポーツマフラーを装着する人は驚かないでください。数百キロ走行すれば匂いはしなくなります。

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロモデリスタスポーツマフラー

こうやって全体を見てみると、目立たないマフラーであることがわかると思います。

もっとマフラーを目立たせたい人は、ハイレスポンスマフラーVer.Sや社外品を選択したほうが良さそうですが、上品なオンロード仕様を目指している人にはおすすめではないかと思います。

もっと迫力のある4本出しマフラーなどに興味のある人は、楽天市場 で探してみると、ガナドールやダブルエイトなどの有名どころからマイナーなマフラーまで、いろいろ見つかります。

プラド150マイナーチェンジ後期のパーツリストに戻る



ライバルSUV徹底比較