新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ フロアマット(ラグジュアリー)

プラド150 2013年マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ フロアマット(ラグジュアリー)のインプレです。

プラド150の純正フロアマットは、36,750円(消費税5%時)のラグジュアリータイプと、50,400円(消費税5%時)のロイヤルタイプの2種類が設定されています(価格はいずれも7人乗り用)。

この他に、ゴム製のスノー・レジャー用フロアマット(縁高タイプ)というものも設定されていますが、こちらはフロントのみの設定です。

オプションカタログのインテリアのページにはロイヤルタイプしか載っていないので、知らずにロイヤルタイプを注文してしまう人もいるかもしれませんが、最終ページにラグジュアリータイプが載っていますので、特にこだわりがなければこちらを注文したほうが安く抑えられます。

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ 純正オプション フロアマットラグジュアリータイプ

純正なので、当然ぴったりフィットします。

しかし、安いほうなので高級感はあまりないです。

運転席側は2箇所の回転ノブでしっかり固定でき、難燃性や耐久性などもトヨタの品質基準をクリアしているので、安心感はありますが、見た目だけなら社外品で対応したほうがさらに安く抑えられそうです。

クラッツィオなどの、車種専用設計のフロアマット も販売されていますので、そちらを検討するのもよいでしょう。

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ 純正オプション フロアマットラグジュアリータイプ

2列目のフロアマットです。

3分割で、ずれにくい加工が施されています。

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ 純正オプション フロアマットラグジュアリータイプ

3列目のフロアマットです。

ほとんど意味ないような気もしますが(笑)

見た目よりも汚れ防止を優先したい人は、ラバータイプ のフロアマットを検討してみるものいいかもしれません。

プラド150マイナーチェンジ後期のパーツリストに戻る



ライバルSUV徹底比較