新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ 大型リヤメッキガーニッシュ

プラド150後期2013年マイナーチェンジの変更点大型リヤメッキガーニッシュです。

2013年9月のマイナーチェンジでは、フロントと比べるとリヤ周りの変更はやや控えめです。

控えめとは言っても、遠目にはあまりわからないですが、前期型と並ぶとけっこう雰囲気が違います。

そのリヤ周りでの一番の変更点が、メッキリヤガーニッシュの大型化です。

新型プラド150MC後期大型リヤメッキガーニッシュ

前期型と比べると、幅も太さも大幅に拡大され、LAND CRUISER PRADOの文字も大きくなっています。

メッキ部分が台形から一文字に変更されワイド感が強調されている上に、ナンバー周りのボディ同色ガーニッシュもボリュームがアップしているので、後ろから見たときの重厚感が増しました。

さらに、トヨタのエンブレムも、前期型のくりぬきから全面メッキに変更。

もう、リヤ周りビッカビカです(笑)

でも、ここまでやるならガラスハッチの持ち手の部分のデザインをどうにかしてくれればよかったのに。。。せっかくリヤワイパーをスポイラー格納式にしてすっきりさせているのに、これだけがなんとも安っぽくて残念です。

マイナーチェンジの変更点に戻る



ライバルSUV徹底比較

Cyber Garage Ranking