新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ

新型プラド150マイナーチェンジ後期モデリスタエアロ メッキリング付フォグランプ採用

プラド150後期2013年マイナーチェンジの変更点メッキリング付フォグランプです。

フロントバンパーのデザイン変更に伴い、フォグランプベゼルも変更になりました。

従来のブラック部分がなくなり、メッキリングが大きくなったので、高級感が増しています。

新型プラド150MC後期メッキリング付フォグランプ

フォグランプのバルブ形状もH11からH16に変更され、19Wの省電力で暗いバルブになっています。視界確保というよりはクリアランスランプとしての役目のほうが大きいかもしれません。

また、マイナーチェンジで新たにDOPのLEDフォグランプが設定されましたが、取付費込みで10万円近くするので、なかなか手が出ません。LEDヘッドランプとセットのMOPにして15万円くらいにしてくれてもよかったのにと思います。

なお、モデリスタのフロントスポイラーを装着すると、メッキリングが隠れてしまうので、ちょっともったいないです。

マイナーチェンジの変更点に戻る



ライバルSUV徹底比較

Cyber Garage Ranking